運転席からの視界は良好であるか

gf2160257786l車販売店で試乗をする際に見ておかなければならないポイントにはたくさんのものがありますが、その中の一つに挙げられるのが運転席からの視界が良好であるかという点です。  
試乗を開始する前にはシートを自分の体に合った最適な位置に合わせた上で、道路全体や人の姿、障害物などを広く見渡すことが出来るかどうかについて、前だけでなく横や後ろもチェックする必要があります。

いくら調節しても良好な視界を確保することが出来るドライビングポジションを取ることが出来ない場合は、車種の変更等も考えた方が良い場合があります。

実際に試乗を開始した場合、止まっている時とはまた外の見え方が変わりますので、常に状況を確認しながら試乗するようにして、途中で見え方に不安を感じた場合は安全な場所に止まってシートの位置やミラーの位置などを調節することが大切です。

また、試乗をする際には晴れていて快適に運転することが出来る日だけではなく、雨や雪の日などの天候の悪い日にも試乗しておくようにすると、ワイパーを動かした時の前方や後方の見え方や、ミラーの見え方、ガラスが曇ってしまった場合のデフォッガーの効き具合などを確認することが出来るのでおすすめです。

コメントは受け付けていません。